脚を伸ばすにはどんな運動が効果的?

運動

 

足がスラッと長い人を見かけると羨ましくなる方も少なくないですが、足の長さや身長は生まれつきのことなので仕方ないと諦めてしまいがちです。しかし、大がかりな整形手術などをしなくても、日常生活の中でできる運動や少しの工夫で、脚を伸ばすことも期待できるのです。

 

脚を伸ばすには骨を成長させるといった直接的に伸ばすだけではなくて、足の太さやスタイル、垂れたお尻を改善することで足の長さの印象も大きく違ってきます。つまり、実際には足の長さは大きく変わらなくても、体型を改善することで足を伸ばすのと同じ効果が得られるのです。では、どのような運動で体型を改善して脚を伸ばすことができるのでしょうか?

 

足が外側に歪んでいる状態のO脚を改善することで、多少身長も脚も伸びることが期待できます。O脚改善に有効な運動の仕方は、まず椅子に足を揃えて閉じた状態で座り、膝の内側に両手をあて外側に押します。その時に膝をその力に対して抵抗するように内側に寄せ、その状態を約20秒程度キープします。そして一度力を抜いたら同じことを3セット程度行うとO脚改善に有効です。

 

お尻が垂れていると足が短く見えてしまうもので、お尻をシェイプアップすることで足を伸ばすことにつながります。その為の運動方法は、まず足を前に伸ばした状態で床に座り、お尻で前に歩いていくイメージで、右足と左足を前に進めます。これで右足5歩・左足5歩前に進んだら、次に後ろに同じだけ戻って、これをワンセットとして10セット行います。